富士山持ち物リスト

富士山持ち物リスト

富士山ツアーで1泊2日で登山するときに持っていった持ち物リストです。

ザックの中身

フラグ 品名 コメント チェック
ザック 20リットル~30リットルの大きさ。背負いやすく軽いものがベスト。登山用の腰もしっかりカバーするタイプが良い。  
ザックカバー 天候が変わりやすいのであったほうがいいです。いざとなれば、大きめのごみ袋で代用して雨をしのげばOK!  
杖/ステッキ 特に下山時に重宝です。膝が弱い方は「○必須」です。コンパクトにたためるやつだとザックの横に入れておけます。  
手袋/軍手 7合目の岩場は必須。転倒時の怪我防止にも、防寒にもなります。いわゆる軍手で十分。  
ライト ヘッドランプがよい。登山道は真っ暗なので、ライトがないと遭難します。怖いです。歩けません。(T_T)  
携帯酸素 気休めになります。登り始めると下界で買う料金の2倍になります。高山病がちょっとでも気になるなら「○」レベルです。  
ビニール袋 ごみ袋やザック内の雨よけなどにあると重宝。  
ウェットティッシュ 富士山には水がないので、お手拭とかいろいろ使える。  
日焼け止め 紫外線対策に「SPF50+ PA+++ の日焼け止めクリーム」の強力なタイプを是非用意。曇りでも安心せずにしっかり塗る。  
カメラ 記念に是非。横目でみて、一眼レフは重そうだった。ふつうのデジカメをオススメします。  
携帯電話 つながったりつながらなかったりするけど、いざというときのために持っていったほうがいいです。  
全飲料で1.5リットル~2リットルあれば大丈夫みたい。私は、「行きに、500mlのペットボトルを買う」+「ザックに、500mlのペットボトルをサイドポケットに」+「ザックの中に、900mlのこの水筒を満杯状態で待機」で合計2リットル持参です。  
健康保険証 突然の怪我も予想されますので、コピーでもいいので携帯必須。  
常備薬 靴擦れとか怪我とか、予想されますので、バンドエイドは必須携帯。頭痛持ちは頭痛薬など、必要に応じて。  
おやつ ウィダインゼリー、カロリーメイト系の補助食、チョコ、飴、ビスケットなど、ポケットに入れておくと良い。  
小銭 トイレ1回100円が相場なので、小銭の形でじゃらじゃら持っておきましょう。お金はお土産代とか昼食代とかくらいしか使いません。(リタイア予備費として5000円~10000円もプラスかな^^;)  

服装

背景が緑色のものは、出発時ザックの中に入っているアイテムです。下界は暑いんで、半そでTシャツ1枚、5合目に着いたら(もしくは歩き始めて、肌寒くなったら)、長袖シャツ羽織る感じ? 背景茶色は出発時に身に着けているもの。

フラグ 品名 コメント チェック
シューズ くるぶしまでのハイカット(ミドルカットでも可が良い)。自分の足に合ったものを必ず用意。  
レインウェア ゴアテックス製品を強くオススメ。雨よけ+風よけ+防寒にも使えるのがいい。上下別々のセパレート型がいい。  
半袖Tシャツ アウトドア用もしくはポリエステル素材など、速乾性のTシャツなら何でもいい。  
長袖シャツ アウトドア用もしくはポリエステル素材など、速乾性のものがいいが、紫外線よけ+防寒にもなるものを用意したほうがなお可。  
フリース ユニクロフリースでいいので、とにかく防寒用のアイテム必須。ご来光ツアーなんて、へたしたらマイナスです、外気温。通常5度くらい。ご来光ツアーなら2枚は欲しい。  
ズボン アウトドア用もしくはポリエステル素材など、速乾性のものがベスト。NGはジーパン。いざとなったらジャージでOK。  
スパッツ 筋力に自信がない方は「○」。怪我防止+スタミナ維持+筋肉のサポート。下山道の砂礫を歩くときも靴に砂が入らないので重宝。  
靴下 登山用の靴下を強くオススメ。なかったらスキー用とか、分厚いの。ウールじゃなくて吸水性が高いやつがよい。1足もっていけばOKで、替えは必要ありません。  
下着 スポーツ用の下着など、速乾性のあるもの。  
帽子 紫外線対策のため昼間けっこう歩くときは、UVカットのアウトドア用が欲しいところ。けっこう強風なので、紐なり、バンドなり、アウトドア用のしっかりしめつけるものなり対策が必要です。  
タオル 首に1枚巻いとくといいです。けっこう汗かきます。予備の1本は、お水に巻いていれておく。  
サングラス 日差しがかなり強い+下山道の埃よけに。水道がないのでコンタクトが必然的に使用不可じゃん?→眼鏡で登山するなら、埃よけになるので、それでOKだと思います。  
時計 アウトドア用の時計なら、高度とかコンパスとか気圧とか計れると何かと便利かなー。  

手荷物

2日目の帰りに立ち寄る温泉に入った後の着替えとか。登山のときは、5合目のレストハウスに荷物を預けるので、手荷物として別に分けておいたほうがいいです。ただ預けるところは屋内にそのまま置きっぱなし(鍵なし)が多いです。

フラグ 品名 コメント チェック
何でもいいので、手持ち鞄。荷物は分けておきましょう。  
下着 お風呂後のやつなんでどんなのでもよし。替え下着です。  
ズボン お風呂後のやつなんでどんなのでもよし。重くてもいいならジーパンでもいいし。本来は軽いのをオススメ。  
Tシャツ お風呂後のやつなんでどんなのでもよし。  
バスタオル お風呂でレンタル代を払いたくない場合は、薄手のバスタオルを持参するとよい。(レンタル料:100円くらい?)  
タオル お風呂でタオルを買いたくない場合、薄手のタオルを持参するとよい。(購入:210円くらい? 荷物にならないし持ってきたほうが絶対お得)  
[`evernote` not found]


Copyright © 2000-2018 Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.

自分で撮った写真とアフィリエイトの写真が混在しています。
写真がクリックできるものがアフィリエイトです。